Blind Judo
視覚障害者柔道

日本視覚障害者柔道連盟

Report

夫婦でパラリンピック日本代表に(毎日新聞運動面)

 2016年5月に東京・講道館で開かれたリオデジャネイロ・パラリンピックの柔道(視覚障害)代表の選考会で、男子90キロ級の広瀬悠(36)と女子57キロ級の順子(25)=ともに伊藤忠丸紅鉄鋼=両選手が、夫婦でのパラリンピック日本代表に内定しました。順子選手は「2人で強くなりたい」と話しています。

 この記事は、こちらのリンクから読めます。

 リオ・パラリンピック 夫婦で代表 柔道男子90キロ級、女子57キロ級・広瀬悠、順子(毎日新聞運動面 2016年5月5日)

 また、写真特集 もあります。

(情報と写真は、毎日新聞社。2016年6月13日更新)

    Donation寄付はこちらから