Hockey
ホッケー

日本ホッケー協会

Report

福岡・宗像市から女子U18日本代表に2人選出(毎日新聞福岡県内版より)

 2016年リオデジャネイロまで4大会連続4回目の五輪出場枠を得たホッケー女子日本代表「さくらジャパン」。未来の「日本代表」候補となる女子U18日本代表に、福岡県宗像市出身の2人の高校生が選ばれました。いずれも玄界高3年の木村晴奈(17)、久冨ひかり(17)の両選手。代表25人中、九州からは2人だけ。2020年東京オリンピックの時は22歳。大きな期待がかかる2人を紹介した10月20日の毎日新聞福岡県内版の記事は、こちらのリンクから読めます。

 ホッケー:女子U18日本代表 宗像出身、玄界高3年の2人選出 来月の親善試合を前に闘志/福岡(毎日新聞福岡県内版 2015年10月20日)

(情報と写真は、毎日新聞社。2015年10月23日更新)

    Donation寄付はこちらから