Fencing
フェンシング

日本フェンシング協会

Report

アスリート座談会 リオから東京へ(毎日新聞元日別刷り特集面より)

 2016年には、リオデジャネイロで、南米で初めて五輪・パラリンピックが開かれます。4年後の20年は、東京大会の年。日本トップレベルのアスリートたちは何を思い、何を目指すのか。2015年10月に創設されたスポーツ庁の鈴木大地長官が、4選手と対談しました。毎日アスリート・パートナーズに入っている競技団体からは、フェンシングの千田健太選手(30)が参加。このほか、体操・白井健三(19)、パラ陸上・高桑早生(23)、卓球・伊藤美誠(15)の3選手が、それぞれの気持ちを語っています。この記事は、こちらのリンクから読めます。

 アスリート座談会 リオから東京へ(毎日新聞元日別刷り特集面 2016年1月1日)

 記事(動画あり):http://mainichi.jp/sportsspecial/articles/20151228/mog/00m/050/021000c
 写真特集:http://mainichi.jp/graphs/20151229/hpj/00m/050/001000g/1

(情報と写真は、毎日新聞社。2016年1月6日更新)

    Donation寄付はこちらから