Blind Soccer
ブラインドサッカー

日本ブラインドサッカー協会

Report

カンボジアで、ブラインドサッカーを指導(毎日新聞企画特集面)

 カンボジアの首都プノンペンで11月13〜17日、「2015 福岡サッカーウイークinカンボジア」が開かれ、サッカーJリーグ・アビスパ福岡のU18の選手たちが参加しました。内戦の傷痕が残り、いまだ国家再建途上にあるカンボジア。ブラインドサッカー教室も開かれ、地元養護学校の生徒が、アビスパ福岡スクール推進部コーチで、ブラインドサッカー日本代表の藤井潤・前コーチらの指導を受けました。生徒は「日本のコーチから学べたのがとてもうれしかった。カンボジアにもブラインドサッカーチームを作り、将来はパラリンピックに出たい」と話していました。

 この記事は、こちらのリンクから読めます。

 福岡サッカーウイークinカンボジア 強豪チームと親善試合 アビスパ福岡U18、地雷の地の子供たちを指導(毎日新聞企画特集面 2015年12月22日)

(情報と写真は、毎日新聞社。2015年12月25日更新)

    Donation寄付はこちらから