Blind Soccer
ブラインドサッカー

日本ブラインドサッカー協会

Report

毎日新聞障がい者スポーツフォーラムに、日本代表・加藤健人選手が登場(毎日動画)

 「毎日新聞障がい者スポーツフォーラム2015」(毎日新聞社主催、日本障がい者スポーツ協会後援)が2015年12月6日、日本体育大世田谷キャンパス(東京都世田谷区)で開かれました。ブラインドサッカー日本代表の加藤健人選手が参加し、「周りとのコミュニケーションの大切さが分かるスポーツ」と、ブラサカの魅力を伝えました。

 ディスカッションでは、加藤選手のほか、元Jリーガーでスポーツジャーナリストの中西哲生さんが司会役となり、元五輪体操日本代表の田中理恵・日体大助教、車いすバスケットボール日本代表の豊島英選手、パラ陸上短距離日本代表の辻沙絵選手(日体大3年生)が、それぞれの競技をアピール。毎日新聞社五輪・パラリンピック対策室の山口一朗委員(毎日アスリート・パートナーズ担当)が、毎日新聞社の取り組みなどについて説明しました。

 また、介助犬の紹介や、ブラインドサッカーと車いすバスケットの体験会も開かれました。

 フォーラムの様子は、こちらのリンクから動画で見られます。

 http://mainichi.jp/movie/?id=911144900002

 また、この動画に関する記事は、こちらのリンクから読めます。

 障がい者スポーツフォーラム 選手ら競技の魅力アピール(毎日新聞ニュースサイト 2015年12月6日)

(情報と動画は、毎日新聞社。2015年12月8日更新)

    Donation寄付はこちらから